トップ > 5 不登校になったら勉強はどうしたらいいの? > 不登校時の勉強の仕方とは?-自宅で間に合う「勉強法」とは

【「いじめ」が原因で起こる登校拒否、不登校で悩んでませんか?】
28年間でのべ2000人以上の不登校児の相談を受け
200人もの子供を不登校から脱出させた「唯一の方法」に
興味ありませんか?

※今だけの限定公開ですので興味があるならば今すぐ確認を!
☆大変好評につき、突然終了する場合がございます☆
なお、終了の場合、次回の公開予定は未定となっていますので
お見逃し無く!!
【気になる体験者の感想はあなたの目でご確認ください】

不登校時の勉強の仕方とは?-自宅で間に合う「勉強法」とは

もし、あなたのお子さんが何らかの理由による
不登校になった場合、今後の勉強は
どうしたらよいか分かりますか?

いくら不登校になったからといって
勉強はしなくてもいい・・なんてことには
ならないですよね。

不登校になっても、勉強は続けないと将来
職に就くことが容易にならなくなってきます。

不登校になる原因には、いろんな理由が考えられますが
一応にして、勉強はしなくてもいいとはならないので
もし、不登校になっても勉強だけはしていけるような
環境にしないといけません。


では、不登校になった場合の勉強の仕方について
まとめてみます。


1)自宅で問題集や参考書で勉強

これが一番多い勉強の仕方でしょう。自宅で自分で
現在のレベルに合わせて、勉強をしていく。

参考書や問題集は、書店に行くとたくさん
売られていますので、それを購入して勉強をします。

2)家庭教師

他には、家庭教師を頼むやり方もあります。

家庭教師の依頼や探し方は、パソコンで検索をすると
たくさんあります。


3)インターネットを使う勉強法

パソコンがあれば、パソコンを使った勉強法が
いろいろあります。

テレビカメラを使って、パソコン同士を繋いで
学校の教室のような環境を作って勉強をする方法も
あります。

今では、パソコンがあれば、学校に行かなくても
それなりに勉強ができる環境が整いつつあるのですね。


他には、学校の先生が実際の教科書に沿った内容の問題集を
無償で作成してインターネット上に掲載しているサイトも
ありますので、こうしたサイトを参考にしてもよいでしょう。

ただ、最大の問題点は、勉強はいくらでもカバー
できるのですが、「人間関係の構築」は
無理だということです。

不登校になる子供の時期というのは、思春期もあり
多感な時期です。

こうした時期には、いろんなことを経験しながら、
将来に向けた自分なりの困難に立ち向かう経験を
積む時期です。

また、友人との関係、先生との関係など周りの人間との
協調性も学ぶ大切な時期です。

こうした人間関係は、ネット上だけで学ぶのは無理です。

こうしたことも踏まえて、学校に行くのが無理な場合は
ワークショップに出向くとか、いろんな活動、ボランティア
に参加して、徐々に自分を取り戻すのがいいのでは
ないでしょうか。

【「いじめ」が原因で起こる登校拒否、不登校で悩んでませんか?】
28年間でのべ2000人以上の不登校児の相談を受け
200人もの子供を不登校から脱出させた「唯一の方法」に
興味ありませんか?

※今だけの限定公開ですので興味があるならば今すぐ確認を!
☆大変好評につき、突然終了する場合がございます☆
なお、終了の場合、次回の公開予定は未定となっていますので
お見逃し無く!!
【気になる体験者の感想はあなたの目でご確認ください】
この記事のカテゴリーは「5 不登校になったら勉強はどうしたらいいの?」です。
不登校になつたら勉強はどうしたらいいの? そんな悩みにお答えしています
関連記事

不登校時の勉強の仕方とは?-自宅で間に合う「勉強法」とは

もし、あなたのお子さんが何らかの理由による 不登校になった場合、今後の勉強は ど...